第2章 消防防災の組織と活動 

(4)現場到着まで平均6.3分

 平成15年中の救急自動車による出場件数483万813件のうち、現場到着所要時間別(救急事故の覚知から現場に到着するまでに要した時間別)の救急出場件数の状況は、5〜10分未満が269万8,950件で最も多く、全体の半数以上(55.9%)になっている。
 なお、これらの平均現場到着所要時間は6.3分(前年6.3分)となっている(第2−4−2図)。
 
第2-4-2図 救急自動車による現場到着所要時間別出場件数の状況

 第4節 救急体制

テキスト形式のファイルはこちら

前の項目に戻る     次の項目に進む