目次へ戻る
第1章 災害の現況と課題
第5節 風水害対策
[風水害の現況と最近の動向]
1.平成25年中の主な風水害

平成25年中の風水害による人的被害は、死者70人(前年47人)、行方不明者7人(同3人)、負傷者620人(同950人)、住家被害は、全壊252棟(同538棟)、半壊2,218棟(同3,145棟)、一部破損7,768棟(同7,922棟)となっている(第1-5-1表、第1-5-1図)。

第1-5-1表 平成25年、平成24年の風水害被害
第1-5-1図 風水害による被害状況の推移

また、平成25年中に発生した台風の数は、平年より多い31個(昭和56年から平成22年までの30年間の平均25.6個)であり、このうち日本列島へ上陸した台風の数は2個(同平均2.7個)と平年並みであった。

平成25年中の主な風水害については以下のとおり(第1-5-2表)。

第1-5-2表 平成25年中の主な風水害による被害状況等
第1章 災害の現況と課題
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む