目次へ戻る
第2章 消防防災の組織と活動
(2) 救助活動のための救助器具等の保有状況

救助活動のための救助器具等には、油圧スプレッダーなどの重量物排除用器具、油圧切断機などの切断用器具及び可燃性ガス測定器などの検知・測定用器具などがあり、発生が懸念されている大規模地震災害やテロ災害に備えて、より高度かつ専門的な機能が必要とされている(第2-6-3表)。

救助活動のための救助器具等の保有状況及び救助隊が搭乗する車両

消防庁としては、救助工作車及び救助器具等について、緊急消防援助隊設備整備補助金及び地方交付税措置を講じることなどにより、その整備の促進を図っている。

特殊災害対応自動車
特別高度工作車
重機及び重機搬送車
特殊災害対応自動車の積載資機材(可搬型化学剤検知・同定装置)
大型除染システム搭載車
大規模震災用高度救助車
第2章 消防防災の組織と活動
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む