目次へ戻る
第1章 災害の現況と課題
(3) 高潮

平成11年(1999年)9月に熊本県不知火海岸で高潮により12人の死者が発生したこと等を踏まえ、消防庁では、平成13年3月に内閣府、農林水産省、国土交通省等と共同で、高潮対策強化マニュアルを策定した。

また、高潮災害への対策強化として以下の事項について「避難勧告等の判断・伝達マニュアル作成ガイドライン」が改定された。

  1. 〔1〕 高潮災害を対象とした避難準備情報等の発令基準の設定
  2. 〔2〕 高潮警報等の予想最高潮位を活用した避難勧告等の対象範囲の設定
  3. 〔3〕 水位周知海岸に係る高潮について、避難勧告等の発令に高潮氾濫危険情報を活用
第1章 災害の現況と課題
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む