目次へ戻る
第1章 災害の現況と課題
2.避難行動要支援者の支援対策の推進

平成28年4月1日現在、避難行動要支援者名簿を作成済の市町村は84.1%(1,460団体)、平成28年度末までには99.1%(1,720団体)が名簿を作成済となる予定である。

市町村において早期に名簿が作成され、名簿を活用した実行性のある避難行動支援が行われるよう、関係機関と連携しながら取り組んでいく必要がある。

第1章 災害の現況と課題
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む