目次へ戻る
第1章 災害の現況と課題
[雪害対策]
1.雪害の現況と最近の動向

平成27年11月から平成28年3月までの雪害による人的被害は、死者27人(前年83人)、負傷者631人(同1,029人)、住家被害は、全壊なし(同9棟)、半壊3棟(同12棟)、一部破損36棟(同186棟)となっている。

第1章 災害の現況と課題
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む