目次へ戻る
第2章 消防防災の組織と活動
(4) 教育訓練の実施状況

消防職員については、平成27年度中に延べ3万3,419人が消防学校における教育訓練を受講した(第2-4-1表)。消防団員については、平成27年度中に延べ4万7,906人が消防学校において又は消防学校から教員の派遣を受けて教育訓練を受講した(第2-4-2表)。

第2-4-1表 消防職員を対象とする教育訓練の実施状況

CSVファイルはこちら

第2-4-2表 消防団員を対象とする教育訓練の実施状況

CSVファイルはこちら

消防団員にあっては、それぞれ他の本業を持っているため、消防学校での教育訓練が十分実施し難いと認められる場合には、消防学校の教員を現地に派遣して、教育訓練を行うことができるものとされており、多くの消防学校でこの方法が採用されている。

また、消防学校では、消防職団員の教育訓練に支障のない範囲で消防職団員以外の者に対する教育訓練も行われており、平成27年度中においては、地方公共団体職員、地域の自主防災組織、婦人(女性)防火クラブ、企業の自衛消防隊等延べ1万9,360人に対し教育訓練が行われた。

第2章 消防防災の組織と活動
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む