目次へ戻る
第5章 国際的課題への対応
(3) 各国への情報提供等

消防庁では、このような研修のほかにも各国大使館、JICA、外務省等の協力依頼に基づき、諸外国からの消防防災、危機管理分野等の関係者の訪問を受入れ、それぞれの要望に応じた情報提供、関連施設の視察等を実施している。

なお、平成28年は、バングラデシュ人民共和国防災救援省事務次官、中華人民共和国公安部消防局長及びノルウェー王国法務・危機管理大臣が来日した際、消防庁長官と会談を行った。

第5章 国際的課題への対応
テキスト形式のファイルはこちら
前の項目に戻る     次の項目に進む