English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ


平成12年3月9日
23時00分
消防庁
 
 
水越トンネル火災概要(第4報)
 
1 発生日時
  平成12年3月9日 午前10時18分頃
 
2 発生場所
大阪府南河内郡千早赤坂村水分1,283−20
国道309号水越トンネル(全長約2.4q)内
 
3 事故概要
 国道309号水越トンネル大阪側出口から約250メートル入った場所で、2トントラックのエンジン部分から出火し、荷台に積載していたプラスチックハンガーなどが燃え、濃煙、熱気と有毒ガスを発生した。出火車両の運転手を含む18人(うち消防隊員6人)が負傷したもの。
 
4 活動概要
 富田林消防本部ポンプ車隊が大阪側トンネル入口に部署してトンネルの連結送水管に中継、約250m先の取水口からホースを延長し消火活動を行った。なお、中和広域消防組合ポンプ車隊が大阪側トンネル付近の貯水槽に部署し、富田林消防本部ポンプ車隊に中継した。
 
5 火災の状況
覚知時間 3月9日 10時23分 中和広域消防組合 (非常通報装置による)  
鎮火時分 3月9日 12時00分                     
 
6 対応状況
○消防庁
 情報収集
○大阪府
 情報収集
○消防機関
・富田林市消防本部(大阪府)        ・中和広域消防組合(奈良県)
 ポンプ車 1台 4名            ポンプ車 2台  資機材車 1台
 工作車  1台 3名            工作車  1台  作業車  1台 
 救急車  2台 6名            救急車  8台  査察車  2台 
 指揮車  3台 6名            指揮車  4台       
  計   7台 19名            計   19台 54名 
                                  
・千早赤阪村消防団             ・西葛城消防組合(奈良県)
 ポンプ車 2台 9名            救急車 1台 3名
  計   2台 9名             計  1台 3名
 
                      ・御所市消防団     
                       ポンプ車 1台 10名 
                        計   1台 10名 
 
7 傷病者の搬送先医療機関
・奈良県立医大救命センター 5名
・大和高田市立病院     5名
・平成記念病院       4名
・関谷胃腸外科       4名
    計         18名(うち職員6名)
 
 
 
 
 
 





 

 問い合わせ先
  消防庁特殊災害室 小林
電話 03-5574-0128(直通)
   03-5574-7111
   内線 6812


                                         

戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster Management Agency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー