English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ

新宿区歌舞伎町ビル火災の概要(第15報)
消    防   庁
平成13年9月6日
1 6 時3 0分現在
1 発生日時等
  発  生:平成13年9月1日(土) 調査中
  覚  知:     〃       01時01分(119番による)
  延焼防止:    〃       02時14分
  鎮  圧:     〃       05時36分
  鎮  火:     〃       06時44分

2 出火場所
  東京都新宿区歌舞伎町1丁目18−4 明星(ミョウジョウ)56ビル
  耐火4階建 地下2階地上4階 複合用途(16項イ)
建築面積 83.07平方メートル 延床面積 497.65平方メートル
(建物所有者 (有)久留米興産)
着工    S59年10月 1日
使用検査 S60年11月22日
 
B2  76.78平方メートル 機械室、ニュークラブレイン
B1  74.60平方メートル カジノパラダイスクイン
1階 82.43平方メートル 事務室(優良店無料案内センター)
2階   〃           ナースイメクラ(セクハラクリニック)
3階   〃           ゲーム麻雀一休       
4階   〃           キャバクラ(スーパールーズ)
 
3 概要
 3階麻雀店から出火し、4階飲食店に延焼拡大した。
 3階80平方メートル、4階80平方メートルで延焼防止。
 なお、出火時3,4階に多数の逃げ遅れ者がいた。
(特記事項)
 屋内階段は1ヵ所かつ狭隘で、3階から4階の階段はロッカーが多数置いてあり、
消防隊の活動障害となった。
 3,4階の階段の防火戸が開放されていたため、火炎の拡散が早かった。 

4 焼損程度
   3階部分80平方メートル、4階部分80平方メートル、計160平方メートル焼損

5 死傷者
(1)死 者
     44人(男性32人、女性12人)
(2)負傷者
      3人(男性3人)

6 消防機関の活動状況
(1)東京消防庁
   救急特別第2出場 救急車 48、火災−第2出場 車両53、計消防車両 101台
    (内訳・救急48、ポンプ・化学25、はしご4、救助6、指揮車6、他12)
   職員 340名 消防団員 21名 計361名
(2)消防庁の対応
 9月1日(土) 
  01時40分 覚知、情報収集開始
  02時00分 第1次応急体制(予防課に災害対策室を設置)
  04時30分 第2次応急体制(消防庁次長を本部長とする災害対策本部を設置)
  05時30分 東京消防庁に予防課職員を派遣
  07時20分 現地に予防課職員を派遣
  09時00分 消防庁長官が現地を確認
  17時15分 第1次応急体制に変更
 9月6日(木)
  16時30分 第1次応急体制解除
7 その他(東京消防庁情報)
  火災原因については調査中
 








 

問い合わせ先
予防課
設備専門官 秋葉
設備係長   三浦
電話 03-5253-7523(直)
    03-5253-5111(代)
    内線  7670
 

 

戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster Management Agency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー