English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ


平成11年 台風8号による被害状況について(第3報)

平成11年8月7日13:00 現在
消    防    庁

1 主な被害状況(概数)











     
     
     
     
人 的 被 害 住  家  被  害非住家被害災対本部

行方
不明
 負傷者

一部
損壊
床上
浸水
床下
浸水
公共
施設
その
都道
府県
  


重傷軽傷
              
三重県                                   1  13
大分県             
宮崎県              2      6  42          5
鹿児島県             
              
                  2        6  42        1  18










 

       ※災害対策本部はピーク時の数

2 特記事項

   ◇人的被害   

 

   ◇避難勧告・指示




 
 8/6


 
宮崎県東郷町で1世帯5人に避難指示
    宮崎市で1世帯4人に避難勧告
宮崎県内4市8町5村で181世帯379人が自主避難
鹿児島県鹿屋市ほか4町で14世帯20人が自主避難(全員帰宅済み)



 

 

   ◇都道府県の災害対策本部等の状況




 
 8/5
 
21:00
23:40
宮崎県情報連絡本部設置
三重県災害対策本部設置(8/6 5:15廃止)
 8/617:00大分県災害警戒本部設置
 8/617:00鹿児島県災害警戒本部設置(8/7 10:00廃止)



 

   ◇市町村の災害対策本部の状況





 
8/5


 
    宮崎県日南市、北郷町(廃止)、田野町(廃止)
    三重県大台町、宮川村、大宮町、紀勢町、大内山村、尾鷲市、
       紀伊長島町、海山町、熊野市、御浜町、紀宝町、紀和町、
       鵜殿村(すべて廃止)
 8/6    宮崎県東郷町、諸塚村(すべて廃止)




 

 

   ◇その他の被害



 
   大分県    道路崩土等5箇所
   宮崎県    崩土等10箇所
   鹿児島県   道路被害3箇所


 


   ◇その他特記事項




 
   大分県大分市
 
県道土砂崩れに乗用車2台(6人)が乗り上げるも、
全員自力脱出し、負傷者なし
   宮崎県日南市
 
自宅裏山の土砂崩れにより、2棟全壊(母屋と離れ)、
1世帯3人自主避難済み



 

      ★台風8号は7日12時に弱い熱帯低気圧になりました。
                                 
                                 
                                 
問い合わせ先
  TEL 03-5574-0125
  FAX 03-5574-0135


 

戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster Management Agency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー