自主防災組織教育指導者用教本
 
 総務省消防庁消防大学校では、「自主防災組織教育指導者に対する教育のあり方に関する調査研究事業」として、活動を行ううえでの中心となるリーダーの方々に対して教育訓練を効果的に行うため、教育訓練の内容及び教育形態について調査検討を行い、教本を作成しました。

 この教育指導者用教本では、自主防災組織のリーダーの方々が、自主防災活動の内容を理解し、円滑な活動を進めていくための考え方やヒントとなる事例や手法を掲載しています。

  また、指導者用教本の中から自主防災組織に参加する住民の方々の理解を助ける事項を抜粋し、住民用教本としてまとめました。

 これらの教本を参考にしながら、まず取り組みを始め、そして、その活動を継続することにより地域の防災力を高め、安全で安心して暮らせるまちをつくっていただきたく思います。

 
平成18年度「自主防災組織教育指導者に対する教育のあり方に関する調査研究事業」
自主防災組織教育指導者用教本
自主防災組織づくりとその活動
高解像度[PDF形式:22.7MB]) (標準解像度[PDF形式:9.6MB]
住民用教本
災害に備えて
高解像度[PDF形式:17.3MB]) (標準解像度[PDF形式:5.9MB]
 
<身近な道具を使ったサバイバル技術:型紙 (財)市民防災研究所 提供>
安全・かんたん手作りランプ  サ・ア・テふしぎな卓上コンロ
A3サイズに印刷してご利用ください。
 
COPYRIGHT (C) 総務省 消防庁 ALL RIGHTS RESERVED