English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ
総務省消防庁について

火災や事故に備えて

エアゾール式の消火器具等について


 最近、テレビ通販などで、エアゾール式の消火器具が人気を集めています。
 これらの消火器具は、適切に用いれば効果がありますが、その特性を理解せずに用いると危険な場合もあります。
 
安心して使用できるエアゾール式簡易消火具等
 消防庁では、消火器具等を安心して使っていただくために、天ぷら油火災、ストーブ火災など、火災の種類に応じ、消火能力等について厳しい基準を設け、検査を実施しています。
 この検査に合格したものは、「住宅用消火器」又は「エアゾール式簡易消火具」と呼ばれ、検定合格証票や鑑定合格証書が貼付されるとともに、有効に消火できる火災の種類が絵表示により示されています。皆さんが消火器等を選ぶ際の目安になることと思います。


ガス系の消火器具では天ぷら油火災は消せません
 火は、@熱、A燃料、B酸素の3つが揃うことにより燃え続けることができます。
 ガス系の消火器具は、このうちの酸素を一時的に遮断するものであり、ガスが無くなると再燃します。
 天ぷら油火災を消すためには、油の温度を下げ、再燃しないようにする必要があり、強化液タイプの住宅用消火器、エアゾール式簡易消火具が有効です。
 右の写真は、天ぷら油火災をガス系の消火器具で消す実験ですが、消えたように見えても、ガスが無くなると再燃しているのがお判りでしょうか。

  この実験の動画は、同じ生活密着情報の「ハロンを使用したエアゾール式簡易消火具では『天ぷら油火災』を消火できません」のページに掲載していますので実際に目で確かめてみてください。


●ハロン等は、オゾン層破壊等環境への影響があるため
 みだりに大気中に放出しないようにしてください。
 
 
消防白書平成15年版より

生活密着情報トップへ
戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster Management Agency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー