自治体消防制度70周年記念とは

自治体消防制度70周年とは

 昭和23年3月7日に消防組織法が施行され、市町村消防の原則に基づく今日の自治体消防制度が確立し、平成30年3月には70周年を迎えます。これを記念して、消防関係者をはじめ国民がこぞって我が国における消防の発展を回顧するとともに、国民の安心・安全な生活を確保するという消防に課せられた使命の重要性を再認識し、更なる消防防災体制の充実強化を図るため、各種記念事業を実施します。

 【参照】http://www.fdma.go.jp/ugoki/h2903/2903_38.pdf

<自治体消防制度70周年記念シンボルマーク>

自治体消防制度70周年記念シンボルマーク

総務省消防庁

〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話番号 03-5253-5111(代表)

ページの先頭へ