English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ
.案件名
  危険物の規制に関する規則(昭和34年総理府令第55号)の一部を改正する省令(案)についての意見募集について

.案件の内容・説明
【屋外タンク貯蔵所の浮き屋根の技術基準の策定】
@ 平成15年9月の十勝沖地震に伴い発生した出光興産竃k海道製油所屋外タンク火災を受け、保安確保の観点から、屋外タンク貯蔵所の浮き屋根の耐震機能確保のための技術基準を新たに策定する(第20条の4第2項第3号)。

【固定式の泡消火設備の点検】
A 屋外タンク貯蔵所に設ける固定式の泡消火設備については、機能点検等が十分に行われていない例が見受けられ、上述のタンク火災においても、タンク内に有効な泡消火薬剤の投入が行えなかったところである。
そこで、固定式の泡消火設備の点検についてその機能が適正に保持されるように、第62条の4に基づく定期点検によるほか、固定式の泡消火設備及び泡消火薬剤の維持管理等に関する知識等を有する者が行うとともに、適正な泡が放出されることに関する点検方法を定めることとする。(第62条の5の5、第62条の6)

【危険要因の把握】
B 製造所及び一般取扱所について、自主的な保安対策推進の観点から危険物の取扱いに伴う火災等の危険要因の把握とそれに対する対策に関することを追加する。
具体的には、設置・変更許可申請時の添付書類に上記関係書類の追加、予防規程への明記等を定める。(第4条第3項第3号の2、第5条第3項第3号の2、第60条の2第1項第8号の3)
なお、予防規程には施設の工事の際の安全管理等、地震発生時の施設等の点検、応急措置等に関することも定めることする。(第60条の2第1項第8号の2、11号の2)

 

.施行(予定)日について
平成17年4月1日

 本改正案につきまして御意見等がございましたら、〈意見募集要項〉に沿ってご提出下さい。
 なお、御意見に対しての個別回答は致しかねますので、その旨御了承願います。


 危険物の規制に関する規則(昭和34年総理府令第55号)の一部を改正する省令案



意見募集要項〉
.  意見提出期限
 平成16年12月22日(水)(郵送の場合は同日必着)

.  意見提出方法
  氏名、職業及び連絡先(住所、電話番号、電子メールアドレス等)を御記入の上、次に掲げるいずれかの方法で提出して下さい。
  なお、電話による御意見の提出には対応しかねますので、あらかじめ御了承下さい。

ファクシミリの場合
FAX番号 03−5253ー7534

郵送の場合
〒100−8927
 東京都千代田区霞が関2−1−2 総務省消防庁危険物保安室 あて

電子メールの場合
 電子メールアドレス matsumoto-h@fdma.go.jp
 電子メールで送付される場合は、題名を「パブリックコメント」とし、ファイル形式はテキスト形式としてください。

   ご提出いただいた記載内容につきましては、連絡先を除き、すべて公開される可能性があることを御承知おき願います。

.  お問い合わせ先
 消防庁危険物保安室(担当:松本)
 電話:03−5253−7524
 FAX:03−5253−7534
 電子メール:matsumoto-h@fdma.go.jp

.  資料の入手方法
   消防庁ホームページへの掲載、消防庁文書閲覧窓口にて入手



 
戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster Management Agency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー