English
総務省消防庁 消防庁についてサイト内検索リンク集
電子申請窓口パブリック・コメントご意見・お問い合わせ
一般の方へ 消防防災関係者の方へ


平成18年(1月〜12月)における火災の概要
(概数)


目次

 
1 全国の概況
(1) 火災件数
(2) 死傷者数
(3) 火災による損害
 
2 建物用途ごとの火災発生状況
 
3 出火原因ごとの火災発生状況
(1) 全火災
(2) 建物火災
(3) 林野火災
(4) 車両火災
(5) 船舶火災
(6) 航空機火災
(7) その他火災

4 負傷者の発生状況
(1) 火災種別ごとの負傷者発生状況
(2) 建物用途ごとの負傷者発生状況

5 死者の発生状況
(1) 火災種別ごとの死者発生状況
(2) 建物用途ごとの死者発生状況
(3) 死者の発生した経過ごとの死者発生状況
(4) 年齢層ごとの死者発生状況
(5)火災種別ごとにおける死者の発生人数別の火災件数
(6) 建物火災における死者の発生状況
  ア 建物火災における経過別死者の発生状況
  イ 建物火災における年齢別死者の発生状況
  ウ 死者の発生した建物火災における出火原因別死者の発生状況
(7) 住宅火災における死者の発生状況
  ア 住宅火災における経過別死者の発生状況
  イ 住宅火災における年齢別死者の発生状況
  ウ 死者の発生した住宅火災における出火原因別死者の発生状況

6 放火の発生状況
(1) 放火火災の火災種別ごとの発生状況
(2) 放火火災の主な出火箇所ごとの発生状況
(3) 放火火災の月別の出火件数
(4) 放火火災の曜日別の出火件数
(5) 放火火災の時間帯別の出火件数
(6) 全火災に占める、放火火災の割合


別表
第1表  火災の概要 (EXCEL形式)
第2表  都道府県ごとの出火率 (EXCEL形式)

第3表  四半期ごとの火災発生状況 (EXCEL形式)
第4表  都道府県ごとの火災の概要(1/2) (EXCEL形式)
第4表  都道府県ごとの火災の概要(2/2) (EXCEL形式)


平成18年(1月〜12月)における火災の概要(概数)

(※前同期比較値については、全て確定値です)
全国の概況  
 (1)  火災件数  
    平成18年(1月〜12月)における出火件数は53,260件で、これは、おおよそ1日あたり146件、10分に1件の火災が発生したことになります。
 これを火災種別ごとにみますと、次表のとおりです。

種別 件数 構成比(%) 前年同期比較 増減率(%)
建物火災 31,494 59.1% ▲ 1,555 -4.7%
車両火災 6,239 11.7% ▲ 391 -5.9%
林野火災 1,574 3.0% ▲ 641 -28.9%
船舶火災 102 0.2% ▲ 22 -17.7%
航空機火災 1 0.0% ▲ 5 -83.3%
その他火災 13,850 26.0% ▲ 1,586 -10.3%
総出火件数 53,260 100% ▲ 4,200 -7.3%
 
 (2)  死傷者数  
   平成18年(1月〜12月)における死傷者数は、次表のとおりです。

人数 前年同期比較 1日あたり 発生割合
死者数 2,066 ▲ 129 -5.9% 5.7人 火災25.8件に1人
負傷者数 8,538 ▲ 312 -3.5% 23.4人 火災 6.2件に1人

 
 (3)  火災による損害  
   平成18年(1月〜12月)における火災損害は、1,139億8,519万円でその損害状況等は、次表のとおりです。

    前年同期比 (増減率%) 1日あたり 1件あたり
焼損棟数 42,614 ▲ 3,574 -7.7% 117棟 1.4棟
り災世帯数 29,125 ▲ 827 -2.8% 80世帯 0.9世帯
建物焼損床面積(m2) 1,385,310 ▲ 117,471 -7.8% 3,795m2 44.0m2
建物焼損表面積(m2) 143,221 ▲ 12,078 -7.8% 392m2 4.5m2
林野焼損面積(a) 84,280 ▲ 27,305 -24.5% 231a 53.5a
損害額(万円) 11,398,519 ▲ 1,611,341 -12.4% 51,229 214


 
2  建物用途ごとの火災発生状況

 
  建物火災31,494件を建物用途別にみますと、次表のとおりです。  
 
用途別 件数 構成比 前年同期比 増減率(%)
住宅火災 18,313 58.1% ▲ 438 -2.3%
  一般住宅 11,984 38.1% ▲ 418 -3.4%
共同住宅 5,339 17.0% 36 0.7%
併用住宅 990 3.1% ▲ 56 -5.4%
複合用途(特定) 2,332 7.4% ▲ 152 -6.1%
工場 2,047 6.5% ▲ 137 -6.3%
複合用途(非特定) 1,086 3.4% ▲ 21 -1.9%
事務所 774 2.5% ▲ 6 -0.8%
飲食店 587 1.9% ▲ 14 -2.3%
倉庫 526 1.7% ▲ 112 -17.6%
物品販売店舗 490 1.6% ▲ 44 -8.2%
学校 329 1.0% ▲ 55 -14.3%
旅館 156 0.5% ▲ 33 -17.5%
病院 139 0.4% ▲ 48 -25.7%
社会福祉施設 112 0.4% 7 6.7%
遊技場 110 0.3% ▲ 2 -1.8%
神社・寺院 94 0.3% ▲ 64 -40.5%
駐車場 80 0.3% ▲ 19 -19.2%
停車場 64 0.2% 11 20.8%
公会堂 60 0.2% 1 1.7%
料理店 29 0.1% ▲ 15 -34.1%
劇場 22 0.1% 4 22.2%
キャバレー 21 0.1% ▲ 7 -25.0%
公衆浴場 19 0.1% 3 18.8%
幼稚園 19 0.1% 7 58.3%
その他の用途の建物火災 4,085 13.0% ▲ 421 -9.3%

31,494 100% ▲ 1,555 -4.7%

  
 
出火原因ごとの火災発生状況

 
 (1) 全火災  
   全火災53,260件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比 前年同期比 (増減率%)
放火 6,637 12.5% ▲ 588 -8.1%
こんろ 5,988 11.2% ▲ 38 -0.6%
たばこ 5,132 9.6% ▲ 782 -13.2%
放火の疑い 4,621 8.7% ▲ 418 -8.3%
たき火 2,629 4.9% ▲ 751 -22.2%
ストーブ 1,925 3.6% ▲ 100 -4.9%
火遊び 1,824 3.4% ▲ 94 -4.9%
電灯電話等の配線 1,476 2.8% ▲ 36 -2.4%
火入れ 1,227 2.3% ▲ 45 -3.5%
配線器具 1,100 2.1% ▲ 22 -2.0%
電気機器 1,037 1.9% 74 7.7%
マッチ・ライター 914 1.7% ▲ 55 -5.7%
排気管 751 1.4% ▲ 55 -6.8%
灯火 621 1.2% ▲ 67 -9.7%
電気装置 618 1.2% 45 7.9%
溶接機・切断機 605 1.1% ▲ 39 -6.1%
焼却炉 451 0.8% ▲ 165 -26.8%
風呂かまど 416 0.8% ▲ 51 -10.9%
煙突・煙道 272 0.5% ▲ 26 -8.7%
取灰 262 0.5% ▲ 22 -7.7%
衝突の火花 238 0.4% 14 6.3%
内燃機関 220 0.4% ▲ 36 -14.1%
ボイラー 146 0.3% ▲ 19 -11.5%
118 0.2% ▲ 33 -21.9%
こたつ 95 0.2% 1 1.1%
かまど 85 0.2% ▲ 7 -7.6%
その他 7,806 14.7% ▲ 320 -3.9%
不明・調査中 6,046 11.4% ▲ 565 -8.5%
53,260 100% ▲ 4,200 -7.3%

 
 (2) 建物火災  
   建物火災31,494件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 建物火災
  うち住宅火災
件数 構成比 件数 構成比
こんろ 5,897 18.7% 4,425 24.2%
放火 3,248 10.3% 1,639 8.9%
たばこ 3,179 10.1% 2,135 11.7%
放火の疑い 1,950 6.2% 823 4.5%
ストーブ 1,901 6.0% 1,513 8.3%
電灯電話等の配線 1,118 3.5% 615 3.4%
配線器具 925 2.9% 574 3.1%
電気機器 801 2.5% 360 2.0%
火遊び 797 2.5% 513 2.8%
灯火 583 1.9% 494 2.7%
マッチ・ライター 458 1.5% 300 1.6%
たき火 428 1.4% 140 0.8%
風呂かまど 400 1.3% 349 1.9%
溶接機・切断機 394 1.3% 50 0.3%
電気装置 389 1.2% 64 0.3%
煙突・煙道 246 0.8% 146 0.8%
取灰 193 0.6% 107 0.6%
焼却炉 168 0.5% 23 0.1%
火入れ 108 0.3% 31 0.2%
ボイラー 106 0.3% 73 0.4%
102 0.3% 4 0.0%
こたつ 95 0.3% 85 0.5%
かまど 76 0.2% 35 0.2%
排気管 37 0.1% 11 0.1%
内燃機関 12 0.0% 3 0.0%
衝突の火花 4 0.0% 2 0.0%
その他 4,179 13.3% 1,700 9.3%
不明・調査中 3,700 11.7% 2,099 11.5%
31,494 100% 18,313

100%

 
 (3) 林野火災  
   林野火災1,574件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比
たき火 391 24.8%
火入れ 228 14.5%
放火の疑い 172 10.9%
たばこ 169 10.7%
火遊び 72 4.6%
放火 53 3.4%
マッチ・ライター 40 2.5%
焼却炉 13 0.8%
取灰 7 0.4%
溶接機・切断機 6 0.4%
その他 199 12.6%
不明・調査中 224 14.2%
1,574 100%

 
 (4) 車両火災  
   車両火災6,239件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比
放火 784 12.6%
排気管 681 10.9%
放火の疑い 523 8.4%
たばこ 236 3.8%
衝突の火花 226 3.6%
内燃機関 199 3.2%
マッチ・ライター 179 2.9%
電気機器 175 2.8%
電気装置 143 2.3%
配線器具 97 1.6%
たき火 47 0.8%
こんろ 46 0.7%
火あそび 34 0.5%
電灯電話等の配線 30 0.5%
溶接機・切断機 24 0.4%
焼却炉 21 0.3%
火入れ 13 0.2%
その他 1,886 30.2%
不明・調査中 895 14.3%
6,239 100%

 
 (5) 船舶火災  
   船舶火災102件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比
電灯電話等の配線 8 7.8%
溶接機・切断機 6 5.9%
たばこ 5 4.9%
電気機器 4 3.9%
焼却炉 3 2.9%
こんろ 3 2.9%
放火 3 2.9%
配線器具 2 2.0%
放火の疑い 2 2.0%
その他 32 31.4%

不明・調査中

34 33.3%
102 100%

 
 (6) 航空機火災  
   航空機火災1件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比
内燃機関 100.0%
100%

 
 (7) その他火災  
   その他火災13,850件を出火原因別にみますと、次表のとおりです。

原因別 件数 構成比
放火 2,549 18.4%
放火の疑い 1,974 14.3%
たき火 1,762 12.7%
たばこ 1,543 11.1%
火遊び 920 6.6%
火入れ 877 6.3%
電灯電話等の配線 318 2.3%
焼却炉 246 1.8%
マッチ・ライター 236 1.7%
溶接機・切断機 175 1.3%
電気装置 84 0.6%
配線器具 76 0.5%
電気機器 57 0.4%
取灰 55 0.4%
ボイラー 40 0.3%
こんろ 39 0.3%
排気管 29 0.2%
灯火 28 0.2%
ストーブ 19 0.1%
煙突・煙道 18 0.1%
風呂かまど 15 0.1%
9 0.1%
衝突の火花 8 0.1%
内燃機関 8 0.1%
かまど 6 0.0%
こたつ 0 0.0%
その他 1,566 11.3%
不明・調査中 1,193 8.6%
13,850 100%


 
4 負傷者の発生状況  
 (1) 火災種別ごとの負傷者発生状況  
   全負傷者 8,538人について火災種別ごとにみますと、次表のとおり

種別 人数 構成比 前年同期比 増減率(%)
建物火災 7,578 88.8% ▲ 69 -0.9%
車両火災 302 3.5% ▲ 52 -14.7%
林野火災 72 0.8% ▲ 65 -47.4%
船舶火災 18 0.2% 5 38.5%
航空機火災 0 0.0% ▲ 1 -
その他火災 568 6.7% ▲ 130 -18.6%
8,538 100% ▲ 312 -3.5%

 
 (2) 建物用途ごとの負傷者発生状況  
   建物火災における負傷者7,578人を建物用途別にみますと、以下のとおりです。

用途別 人数 構成比
一般住宅 3,568 47.1%
共同住宅 1,679 22.2%
複合用途(特定) 529 7.0%
複合用途(非特定) 318 4.2%
併用住宅 217 2.9%
飲食店 120 1.6%
社会福祉施設 35 0.5%
物品販売店舗 36 0.5%
病院 33 0.4%
旅館 24 0.3%
遊技場 21 0.3%
幼稚園 4 0.1%
公会堂 3 0.0%
キャバレー 3 0.0%
料理店 3 0.0%
その他の用途の建物火災 985 13.0%
7,578 100%


 
5 死者の発生状況  
 (1) 火災種別ごとの死者発生状況  
   死者2,066人について火災種別ごとにみますと,次表のとおりです。

種別 人数 構成比 前年同期比 増減率(%)
建物火災 1,549 75.0% ▲ 62 -3.8%
車両火災 200 9.7% 3 1.5%
林野火災 14 0.7% ▲ 30 -68.2%
船舶火災 0 0.0% 0 -
航空機火災 0 0.0% ▲ 1 -100.0%
その他火災 303 14.7% ▲ 39 -11.4%
2,066 100% ▲ 129

-5.9%


 
 (2) 建物用途ごとの死者発生状況  
   建物火災における死者1,549人について火災種別ごとにみますと、以下次表のとおりです。

用途別 人数 構成比
住宅火災 1,403 90.6%
  一般住宅 1,107 71.5%
併用住宅 55 3.6%
共同住宅 241 15.6%
複合用途(非特定) 34 2.2%
複合用途(特定) 32 2.1%
社会福祉施設 9 0.6%
旅館 4 0.3%
病院 4 0.3%
その他の用途の建物火災 63 4.1%
1,549 100%

 
 (3) 死者の発生した経過ごとの死者発生状況  
   死者2,066人について、死者の発生した経過別にみますと、次表のとおりです。

経過別 人数 構成比
逃げおくれ 889 43.0%
着衣着火 128 6.2%
出火後再進入 24 1.2%
放火自殺者等 放火自殺 592 28.7%
放火自殺巻添 17 0.8%
その他 416 20.1%
2,066 100%

 
 (4) 年齢層ごとの死者発生状況  
   死者2,066人について、年齢別にみますと、次表のとおりです。

年齢別 人数 構成比
5歳以下 45 2.2%
6歳〜64歳以下 1,056 51.1%
65歳以上 955 46.2%
年齢不明 10 0.5%
2,066 100%

 
 (5) 火災種別ごとにおける死者の発生人数別の火災件数  
 
火災種別(用途) 死者の発生した
火災件数
1人 2人 3人 4人 5人 6人 7人
建物火災(建物計) 1,376 1,239 115 14 4 3   1
  住宅 1,245 1,116 110 12 4 3    
  一般住宅 972 862 94 10 3 3    
併用住宅 46 40 4 1 1      
共同住宅 227 214 12 1        
劇場                
キャバレー                
料理店 1 1            
飲食店 3 3            
物品販売店舗  1 1            
旅館 3 2 1          
病院  4 4            
社会福祉施設 3 2           1
学校 1 1            
神社・寺院 5 5            
工場 10 9   1        
駐車場  2  2            
倉庫  3  3            
事務所  4  4            
特定複合用途 30 28 2          
非特定複合用途 33 32  1          
その他 28 26 1  1        
林野火災 14 14            
車両火災 190 180 10          
船舶火災                
航空機火災                
その他火災 297 294 2      1    
1,877 1,727 127 14 4 4 0 1
 
(6) 建物火災における死者の発生状況  
  ア 建物火災における経過別死者の発生状況
経過別 建物火災
(人数)
構成比 前年同期比 増減率
放火自殺(心中含む) 238 15.4% 3 1.3%
放火自殺巻添え 15 1.0% 5 50.0%
放火自殺等を除く 1,296 83.7% ▲ 70 -5.1%
  逃げおくれ 829 53.5% ▲ 18 -2.1%
着衣着火 77 5.0% ▲ 11 -12.5%
出火後再進入 24 1.5% ▲ 6 -20.0%
その他 366 23.6% ▲ 35 -8.7%
1,549 100% ▲ 62

-3.8%


 
  イ 建物火災における年齢別死者の発生状況(放火自殺等を除く)

年齢別 人数 構成比 前年同期比 増減率
5歳以下 38 2.9% ▲ 15 -28.3%
6歳〜64歳以下 508 39.2% ▲ 47 -8.5%
65歳以上 748 57.7% ▲ 8 -1.1%
年齢不明 2 0.2% 0 0.0%
1,296 100% ▲ 70

-5.1%


 
  ウ 死者の発生した建物火災における火元出火原因別死者の発生状況
火元出火原因 死者の発生した
火災件数
死者
人数 構成比
たばこ 224 240 15.5%
放火 192 215 13.9%
ストーブ 159 183 11.8%
こんろ 68 71 4.6%
放火の疑い 90 102 6.6%
電灯電話等の配線 38 46 3.0%
マッチ・ライター 29 38 2.5%
灯火 24 25 1.6%
配線器具 16 17 1.1%
こたつ 13 13 0.8%
火遊び 10 14 0.9%
電気機器 7 8 0.5%
取灰 4 6 0.4%
風呂かまど 3 3 0.2%
たき火 2 2 0.1%
溶接機・切断機 2 2 0.1%
衝突の火花 1 1 0.1%
焼却炉 1 1 0.1%
ボイラー 1 1 0.1%
電気装置 1 1 0.1%
煙突・煙道 0 0 0.0%
火入れ 0 0 0.0%
かまど 0 0 0.0%
0 0 0.0%
排気管  0  0 0.0%
内燃機関 0 0 0.0%
その他 57 69 4.5%
不明・調査中 434 491 31.7%
1,376 1,549

100%


 
 (7) 死者の発生した住宅火災における火元出火原因別死者の発生状況  
  ア 住宅火災における経過別死者の発生状況
経過別 住宅火災
(人数)
構成比 前年同期比 増減率
放火自殺(心中含む) 202 14.4% ▲ 2 -1.0%
放火自殺巻添え 14 1.0% 6 75.0%
放火自殺等を除く 1,187 84.6% ▲ 33 -2.7%
  逃げおくれ 759 54.1% ▲ 11 -1.4%
着衣着火 68 4.8% ▲ 8 -10.5%
出火後再進入 24 1.7% ▲ 4 -14.3%
その他 336 23.9% ▲ 10 -2.9%
1,403 100% ▲ 29

-2.0%


 
  イ 住宅火災における年齢別死者の発生状況(放火自殺等を除く)

年齢別 人数 構成比 前年同期比 増減率
5歳以下 34 2.9% ▲ 14 -29.2%
6歳〜64歳以下 464 39.1% ▲ 17 -3.5%
65歳以上 687 57.9% ▲ 4 -0.6%
年齢不明 2 0.2% 2 -
1,187 100% ▲ 33

-2.7%


 
  ウ 住宅火災における出火原因別死者の発生状況
火元出火原因 死者の発生した
火災件数
死者
人数 構成比
たばこ 210 226 16.1%
放火 158 178 12.7%
ストーブ 151 174 12.4%
放火の疑い 83 95 6.8%
こんろ 62 65 4.6%
電灯電話等の配線 33 41 2.9%
マッチ・ライター 25 28 2.0%
灯火 23 24 1.7%
配線器具 15 16 1.1%
こたつ 13 13 0.9%
火遊び 10 13 0.9%
電気機器 6 7 0.5%
取灰 4 6 0.4%
風呂かまど 3 3 0.2%
たき火 2 2 0.1%
ボイラー 1 1 0.1%
衝突の火花 1 1 0.1%
焼却炉 1 1 0.1%
排気管 0 0 0.0%
煙突・煙道 0 0 0.0%
溶接機・切断機  0  0 0.0%
かまど  0  0 0.0%
電気装置  0  0 0.0%
0 0 0.0%
火入れ 0 0 0.0%
内燃機関 0 0 0.0%
その他 49 61 4.3%
不明・調査中 395 448 31.9%
1,245 1,403

100%



 
6 放火の発生状況  
※「放火火災」とは:出火原因が放火及び放火の疑いの火災(11,258件)のことをいう。  
(1) 放火火災の火災種別ごとの発生状況  
 
火災種別(用途) 件数 構成比 前年同期比 増減率
建物火災(建物計) 5,198 46.2% ▲ 440 -7.8%
  住宅 1,312 11.7% ▲ 71 -5.1%
共同住宅 1,025 9.1% ▲ 79 -7.2%
特定複合用途 497 4.4% 10 2.1%
非特定複合用途 209 1.9% 6 3.0%
事務所 208 1.8% ▲ 11 -5.0%
物品販売店舗 179 1.6% ▲ 23 -11.4%
学校 158 1.4% ▲ 30 -16.0%
併用住宅 125 1.1% 1 0.8%
工場 108 1.0% ▲ 45 -29.4%
倉庫 103 0.9% ▲ 46 -30.9%
病院 65 0.6% ▲ 11 -14.5%
飲食店 56 0.5% ▲ 6 -9.7%
停車場 38 0.3% 2 5.6%
遊技場 45 0.4% 4 9.8%
神社・寺院 34 0.3% ▲ 30 -46.9%
駐車場 33 0.3% ▲ 20 -37.7%
公会堂 21 0.2% ▲ 6 -22.2%
社会福祉施設 23 0.2% 2 9.5%
旅館 15 0.1% ▲ 14 -48.3%
劇場 9 0.1% 4 80.0%
幼稚園 8 0.1% 6 300.0%
図書館 5 0.0% 2 66.7%
その他の建物 922 8.2% ▲ 85 -8.4%
林野火災 225 2.0% ▲ 34 -13.1%
車両火災 1,307 11.6% ▲ 189 -12.6%
船舶火災 5 0.0% ▲ 10 -66.7%
航空機火災 0 0.0% ▲ 1 -100.0%
その他火災 4,523 40.2% ▲ 332 -6.8%
11,258 100% ▲ 1,006 -8.2%

 
(2) 放火火災の主な出火箇所ごとの発生状況
 
出火箇所 件数 構成比
空地、河川敷、田畑等 2,279 20.2%
住宅の居室 814 7.2%
建物の外周部 586 5.2%
道路 541 4.8%
公園 516 4.6%
車両等の外周部 438 3.9%
建物の廊下 440 3.9%
車両船舶の運転席 419 3.7%
ゴミ集積場 387 3.4%
一般倉庫 365 3.2%
車庫・駐車場等 365 3.2%
トイレ 367 3.3%
林野 227 2.0%
物置・置き場 245 2.2%
玄関 215 1.9%
広間・ホール 186 1.7%
建物の階段室 160 1.4%
その他の出火箇所 2,708 24.1%
11,258 100.0%

 
(3) 放火火災の月別の出火件数  
 
件数 構成比 前年同期比 増減率
1月 1,112 9.9% 18 1.6%
2月 983 8.7% ▲ 12 -1.2%
3月 1,106 9.8% ▲ 92 -7.7%
4月  1,103  9.8%  ▲145 -11.6%
5月  932 8.3%  ▲ 272  -22.6%
6月  774 6.9%  ▲ 251  -24.5%
7月  712 6.3%  ▲ 110  -13.4%
8月  913 8.1%  134  17.2%
9月  835 7.4%  1  0.1%
10月  902 8.0%  ▲63  -6.5%
11月  938 8.3%  ▲ 100  -9.6%
12月  948 8.4%  ▲ 114  -10.7%
11,258 100% ▲ 1,006

-8.2%


 
(4) 放火火災の曜日別の出火件数  
 
曜日 件数 構成比
1,843 16.4%
1,641 14.6%
1,499 13.3%
1,466 13.0%
1,475 13.1%
1,540 13.7%
1,597 14.2%
出火曜日不明 197 1.7%
11,258 100%

 
(5) 放火火災時間帯別の出火件数  
 
時間帯 件数 構成比
0〜1 1,375 12.2%
2〜3 1,366 12.1%
4〜5 960 8.5%
6〜7 424 3.8%
8〜9 416 3.7%
10〜11 457 4.1%
12〜13 600 5.3%
14〜15 788 7.0%
16〜17 906 8.0%
18〜19 866 7.7%
20〜21 1,036 9.2%
22〜23 1,171 10.4%
時間帯不明 893 7.9%
11,258 100%

 
(6) 全火災に占める、放火火災の割合  
 
全出火件数
(a)
放火火災の件数
(b)
割合
(b)/(a)
平成 9年 61,889 12,876 20.8%
平成10年 54,514 12,467 22.9%
平成11年 58,526 12,945 22.1%
平成12年 62,454 13,852 22.2%
平成13年 63,591 14,408 22.7%
平成14年 63,651 14,553 22.9%
平成15年 56,333 14,061 25.0%
平成16年 60,387 14,006 23.2%
平成17年 57,460 12,264 21.3%
平成18年(1月〜12月) 53,260 11,258

21.1%


 


戻る ページTOPへ
総務省消防庁 〒100-8927 東京都千代田区霞が関2-1-2 電話 03-5253-5111(代表)
Copyright© Fire and Disaster ManagementAgency. All Rights Reserved.
サイトマップ プライバシーポリシー