消防団メールマガジン(臨時号)〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2003/07/24

★☆ 消防団メールマガジン ☆★  Vol.6
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 目次(2003/07/24)

●【消防庁からのお知らせ】神戸市西区火災事故概要について

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 平成15年6月2日未明、兵庫県神戸市西区で発生した住宅火災により、住
人男性1名が死亡したほか、消火・救助活動中の神戸市消防職員13名が死傷
した火災事故が発生しました。その概要を次のとおりお知らせします。
 なお、消防庁では、同様な事案の発生を防止するため、消防大学校における
消防職団員の幹部教育カリキュラム、都道府県等の消防学校の教育科目・内容
の見直しを行い、安全管理や現場活動に関する内容の拡充を図り、消防職団員
の活動中の安全確保の充実を図っていきます。

<(参考)消防職団員の教育訓練体制>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/whats/education.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
1 火災事故概要

(1)時間経過
   覚知日時:平成15年6月2日(月)0時21分
   倒壊日時:平成15年6月2日(月)0時51分
   鎮火日時:平成15年6月2日(月)2時50分
(2)出火場所
   場  所:神戸市西区伊川谷町
   建  物:木造・瓦葺・真壁造 2階建て住宅
        延べ面積147.24平方メートル
(3)出火原因  不 明 
(4)出火建物の死者及び焼損程度
   死  者:男性1名(51歳 火元建物居住者)
   焼  損:木造2階建て 住宅1棟147.24平方メートル全焼
(5)消防隊員の死傷
   死 傷 者:死亡4名、重症2名、軽症7名
(6)消防機関の活動状況
   神戸市消防局  出場車両:40台  人 員:142名
   神戸市消防団  出場車両:17台  人 員: 94名

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2 消防庁の対応

 消防庁では、火災当日の午前に職員を現地へ派遣し、消防研究所職員、兵庫
県、神戸市消防局とともに調査を行いました。また6月4日には岩永峯一総務
大臣政務官が、6月6日には石井隆一消防庁長官が、それぞれ現地を訪れ、現
場の視察などを行うとともに、殉職された消防職員の御遺族を弔問しました。
 さらに、隊員の強い心的ストレスが危惧されたため、メンタルサポートの専
門家を派遣し、兵庫県及び神戸市の専門家とともにカウンセリングを実施して
います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
3 神戸市事故対策本部調査結果

 神戸市消防局の事故対策本部が、7月15日に発表した調査報告によれば、
1階天井裏の通し柱と2階を支える梁との接合部が焼失したことにより、梁や
桁が落下し、2階全体が一気に崩落。建物内外から崩落が予見できる兆候がな
く、隊員は待避することができなかったもので、再発防止策として、安全管理
マニュアルの見直しや安全管理を任務とする部隊を出動させるなど安全対策の
徹底を図るとされています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
4 情報の提供

 消防庁では、災害・被害情報について、消防庁ホームページ内の「災害情報
」コーナーにおいて速報等の提供を行っていますので、参考にしてください。

<消防庁ホームページ:災害情報>
http://www.fdma.go.jp/html/infor/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2003/07/24の本メールマガジン登録会員数は、1,841人です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 消防・防災全般に関する情報は総務省消防庁のホームページが詳しいので、
次のアドレスからどうぞ。

<総務省消防庁>
http://www.fdma.go.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[消防団メールマガジン]

 配信に関する手続き、御意見などは次のホームページ・電子メールからお願
いします。

<配信中止・配信先変更・バックナンバー>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/magazine/
<御意見・御感想・お問い合わせ>
syobodan@fdma.go.jp
<消防団ホームページ>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■