消防団メールマガジン(臨時号)〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2004/9/5
★☆ 消防団メールマガジン ☆★  Vol.27
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 ■■ 目次 ■■

●【お知らせ】水俣市消防団(熊本県)が平成16年度防災功労者内閣総理大
臣表彰を受賞
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●【お知らせ】水俣市消防団(熊本県)が平成16年度防災功労者内閣総理大
臣表彰を受賞

 毎年9月1日は「防災の日」で、「政府、地方公共団体等関係諸機関を始め、
広く国民が、台風、豪雨、豪雪、洪水、高潮、地震、津波等の災害について
の認識を深めるとともに、これに対する備えを充実強化することにより、災
害の未然防止と被害の軽減に資する」ことを目的としております。
  このたび、9月3日に平成16年度防災功労者内閣総理大臣表彰が実施され、
平成15年7月豪雨災害において活躍された水俣市消防団(熊本県)が受賞し
ました。

1  水俣市消防団の活動内容
    同消防団は、平成15年7月20日の水俣芦北地方を中心とした集中豪雨によ
  り発生した堤防の決壊や土砂崩れ等、極めて危険な状況の下で、7日間にわ
  たり延べ1,438人が出動し、警察や自衛隊との連携の下、総力を挙げて被災
  者の救出・救助活動等に従事し、被害の軽減に多大な貢献をしました。

2 水俣市消防団長・坂本至さんの言葉
 「災害で団員が1週間にわたり活動したことは大変感謝している。今回の受
 賞は光栄であるが、3名の団員が殉職していることを考えると手放しでは喜
 べない。今後は、この災害を教訓に、二度と殉職者がないように災害防止に
 努めていきたい。」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 現在の本メールマガジン登録会員数は、2,547人です。  

―――――――――――――――――――――――――――――――――
  消防・防災全般に関する情報は総務省消防庁のホームページが詳しいので、
次のアドレスからどうぞ。

  ≪総務省消防庁≫ http://www.fdma.go.jp/


  一般の方から地方公務員の方まで防災について学習できます。
  次のアドレスまでどうぞ。

  ≪e-カレッジ どこでも学べるあなたの防災意識をチェック≫
  http://www.e-college.fdma.go.jp/   
  ※現在、消防団員向けのカリキュラムも作成中です。
 (平成17年3月頃オープン予定)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[消防団メールマガジン]
 配信に関する手続き、御意見などは次のホームページ・電子メールからお
願いします。

  ≪配信中止・配信先変更・バックナンバー≫
  http://www.fdma.go.jp/syobodan/magazine/

 ≪御意見・御感想・お問い合わせ≫ 
  syobodan@fdma.go.jp
 
 ≪消防団ホームページ≫ 
  http://www.fdma.go.jp/syobodan/