消防団メールマガジン(月刊号)〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2006/2/17      
★☆ 消防団メールマガジン ☆★  Vol.45
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 目次  ■
●【地域防災力の充実に向けた市町村の取組】
●【消防団の設置】大阪府堺市高石市消防組合高石市消防団の結団について
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●【地域防災力の充実に向けた市町村の取組】
 消防団は、地域防災体制の中核的存在として地域の安心・安全のため、大き
な役割を果たしていますが、消防団員数の減少等様々な課題に直面しています。
  そのような中、東南海・南海地震の防災対策推進地域の指定を受けた高石市
では、新たに、消防団が設置されました。

●【消防団の設置】大阪府堺市高石市消防組合高石市消防団の結団について
  大阪府高石市では、東南海・南海地震の発生が危惧される中、大規模災害時
の防災体制の強化充実を図る施策として、新たに消防団を結成することとなり
ました。その概要は次のとおりです。

1  大阪府堺市高石市消防組合高石市消防団の概要
  ア  消防団に関する条例の制定・施行:平成17年3月に制定、18年2月に施行    
  イ  消防団の条例定数:50人
  ウ  消防団員数(平成18年2月5日現在):46人(うち女性4人)
  エ  団員の採用方法:各種団体からの推薦及び公募
  オ  結団式等:平成18年2月5日(日)に実施、今後各種訓練等に参加予定
  カ  今後の活動内容
  ○ 大規模災害時の救出救助、避難誘導及び災害弱者への適切な支援
  ○ 常備消防組織の後方支援
  ○ 自主防災組織等との連携体制の確立
  ○ 火災及び各種災害による被害軽減のための広報啓発
  ○ 国民保護法に基づく住民の避難保護体制の確立
2  新団長のコメント
   (大阪府堺市高石市消防組合高石市消防団・団長 古川清之さん)
  「産声をあげたばかりの消防団ですが、一致団結をモットーに地域に密着し
  た消防団活動を推進したいと考えています。」
                                                              
 「地域防災力の充実に向けた市町村の取組」の他の事例について御覧になり
たい場合、次のアドレスからアクセスしてください。

「消防の動き・414号(2005年9月号)」より
http://www.fdma.go.jp/ugoki/h1709/07.pdf
「消防の動き・416号(2005年11月号)」より
http://www.fdma.go.jp/ugoki/h1711/06.pdf


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2006/2/17の本メールマガジン登録会員数は3,081人です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 消防・防災全般に関する情報は総務省消防庁のホームページが詳しいので、
次のアドレスからどうぞ。
<総務省消防庁>
http://www.fdma.go.jp/

  一般の方から地方公務員の方まで防災について学習できます。
  次のアドレスまでどうぞ。
≪防災・危機管理e-カレッジ
  いつでも、どこでも、どなたでも無料で学べます。≫
http://www.e-college.fdma.go.jp/
  ※ 消防団に関するカリキュラムも充実しています。是非ご体験ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[消防団メールマガジン]

 配信に関する手続き、御意見などは次のホームページ・電子メールからお願
いします。
<配信中止・配信先変更・バックナンバー>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/magazine/
<御意見・御感想・お問い合わせ>
消防庁ホームページの御意見・御感想フォームからお問い合わせください。
http://www.fdma.go.jp/concern/question/question04.html#q07
<消防団ホームページ>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■