消防団メールマガジン(月刊号)〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓2010/5/18    

★☆ 消防団メールマガジン ☆★  Vol.75
――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 目次  ■

●【災害時におけるツイッターの活用を開始
  −「災害情報タイムライン」スタート−(お知らせ)】

●【世界最大規模の実験施設
   Eディフェンスでの建物地震被害実験映像の紹介】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●【災害時におけるツイッターの活用を開始
  −「災害情報タイムライン」スタート−(お知らせ)】

 消防庁では、本日から、災害時の双方向の情報発信手段としてツイッターの
活用を開始しました。
 
 詳しくは下記の通りとなります。

アカウント名:FDMA_JAPAN(すべて大文字)
           (FDMAとJAPANの間はアンダーバー)
アドレス  :http://twitter.com/FDMA_JAPAN 
           (FDMAとJAPANの間はアンダーバー)
名称    :災害情報タイムライン
        (最新の災害情報を次々に表示していくという趣旨)

また、なりすまし対策として、米国ツイッター社の認証済みアカウントマーク
を国内の行政機関として(法人としても)初めて取得したのであわせて
お知らせします。


※ ツイッター(Twitter):利用者が140文字以内の短文を投稿しあう
  簡易投稿サイト
※ 認証済みアカウントマーク:アカウントがなりすましではなく、本物で
  あることを認証済みであるとして米国ツイッター社が支給するマーク


<具体的な活用方法>
・大規模災害時(震度5強以上の地震の場合などを想定)、
 消防庁がとりまとめている被害情報を発信します。
・利用者(フォロワー)から寄せられた災害情報のうち、地元消防等からの
 報告にはない重要なものがあれば、事実関係を確認します。
・災害に関し誤った情報が広まるなど、特に必要があると思われる場合には、
 正確な情報を消防庁が発信します。

※ 上記のほか原則として利用者(フォロワー)からのつぶやきに対して
  個々の対応はしません。(119番の代替になるものではありません。)
※ 平常時は消防庁からの報道提供資料等の内容を発信します。




※報道発表は次のアドレスから閲覧できます。
     http://bit.ly/aHmh3H 
   


●【世界最大規模の実験施設
   Eディフェンスでの建物地震被害実験映像の紹介】
 
 今回は家庭の地震対策に役立つ映像資料を紹介します。

 兵庫県三木市にある(独)防災科学技術研究所のEディフェンスは、世界最大
規模の震動台を持つ震動破壊実験施設です。(EはEarth(地球)を表す)

 この施設では世界最大規模の震動台を使って実物大の建物の震動破壊実験を
行っています。建物の耐震性の他、室内の家具の動きなども実験しており、そ
の映像がyoutubeで公開されています。
 実験は様々な想定で行われており、家具の固定など家庭の地震対策を行う上
で参考になると思います。

 この映像資料が以下のリンクからご覧いただけます。

 http://www.youtube.com/user/C2010NIED



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2010/5/18   の本メールマガジン登録会員数は  3463 人 です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
  
 消防・防災全般に関する情報は総務省消防庁のホームページが詳しいので、
次のアドレスからどうぞ。
<総務省消防庁>
 http://www.fdma.go.jp/

  一般の方から地方公務員の方まで防災について学習できます。
  次のアドレスまでどうぞ。
≪防災・危機管理e-カレッジ  いつでも、どこでも、どなたでも無料で学べ
ます。≫
http://www.e-college.fdma.go.jp/
  ※ 消防団に関するカリキュラムも充実しています。是非ご体験ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
[消防団メールマガジン]

 配信に関する手続き、御意見などは次のホームページ・電子メールからお願
いします。
<配信中止・配信先変更・バックナンバー>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/magazine/
<御意見・御感想・お問い合わせ>
消防庁ホームページの御意見・御感想フォームからお問い合わせください。
http://www.fdma.go.jp/concern/question/question04.html#q07
<消防団ホームページ>
http://www.fdma.go.jp/syobodan/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■