損害保険
4-1.契約の仕方 損害保険の契約の仕方 ー保険加入までの流れー

保険に加入する際は、考えられるリスクに対して、最もあった損害保険を選択することが重要です。
保険は、日常生活のさまざまなリスクに対応して多様な商品が販売されていますが、個々人のリスクの状況は、その人の様式・年齢・家族構成などによりさまざまです。したがって、保険を契約する際には、ご自身のリスクの状況をよく分析し、それに見合った商品を選択してその内容について納得した上で契約する必要があります。

保険商品の内容について、保険会社(代理店)からパンフレットや「ご契約のしおり」などにより説明をうけ、分からない点は事前によく確認したうえで、加入手続きをしましょう。

加入手続きは、次のようになります。
・所定の申込書に必要事項を記入し、捺印をして申込みます。
・保険会社(代理店)に保険料とともに申込みます。
・申込書(控)や保険料領収証は、保険証券が届いた際、申込内容と照合するのに使いますので、保険証券が届くまで、必ず保管しておきましょう。

送付された保険証券と保管してある申込書(控)や保険料領収証で、申込内容と保険証券の記載があっているか確認しましょう。

これで手続きは終了です。保険証券と保険約款を大切に保管しましょう。

*保険加入までの流れは、保険会社・商品・契約方式によって異なります。詳しくは、保険会社または代理店に確認しましょう。

続きを読む