御嶽山噴火災害に学ぶ
理解度チェック

  • Q1.噴火警戒レベル1のキーワードは(平常)である。
  • Q2.噴火警戒レベル1の火山に登山するのは火山以外の山に登山を行う装備で大丈夫だ。
  • Q3.火山は噴火した時だけに注意を払えば問題ない。
  • Q4.噴火時は噴石にだけ気をつけていればよい。
  • Q5.噴火による影響(被害)の範囲は、火口周辺のみである。
  • Q6.登山届制度が導入されている火山の場合、登山届は必ず提出するべきだ。
  • Q7.すべての常時観測火山に退避壕や退避舎が設置されている。
  • Q8.噴火速報は登山中に確認することが出来ない。
  • Q9.火山登山時の情報収集は携帯端末だけで十分だ。
  • Q10.登山していなければ噴火を気にする必要はない。