地域の防災リーダーの役割
理解度チェック

  • Q1.地域の防災リーダーは1人が望ましい。
  • Q2.地域での防災に関する勉強会は、一時的ではなく、継続的に行う必要がある。
  • Q3. 地域の防災マップを作成する際、危険箇所のみを地図に示す。
  • Q4.自主防災組織が災害時に情報を伝達するに当たっては、人づてのため情報の内容がゆがみやすい点に注意する必要がある。
  • Q5.避難所の運営は行政にまかせるべきである。