地域防災の実践
理解度チェック

  • Q1.災害図上訓練DIG(ディグ)は、地域の防災力の向上に有効である。
  • Q2.災害図上訓練DIG(ディグ)は、参加者の間に連帯感や信頼関係を育む効果もある。
  • Q3.災害図上訓練DIG(ディグ)を行う1グループは30人程度が理想である。
  • Q4.発災対応型防災訓練は、東京消防庁が発案したもので、特定の訓練場を設定せず、道路や空き地などを舞台にした訓練である。
  • Q5.発災対応型防災訓練では、参加者にあらかじめ行動方法が示されている。
  • Q6.防災訓練は、数年に1度行えばよい。