地方公共団体と事業所との防災協力
8.消防団協力事業所表示制度

 次に、「消防団協力事業所表示制度」です。総務省消防庁では、平成18年度から消防団活動に協力する事業所を市町村等が認定し、表示マークを交付する「消防団協力事業所表示制度」を導入しました。この制度は事業所として消防団活動に協力することが、その地域に対する社会貢献として認められ、当該事業所の信頼性の向上につながることにより、地域における防災体制が一層充実されることを目的としています。公募で選ばれた表示マークは事業所の消防団への協力を消防団員と事業所の従業員をイメージした輪の連結で力強く表現し,またハート型は地域を思う心をあわせて表現しています。この表示マークは事業所のホームページなどで公開して、社会貢献のPRにも活用してもらう考えです。(詳しい内容は、下記資料を参照してください。)



 1.消防団と事業所の協力体制の推進について (PDF)

 2.消防団と事業所の協力体制に関する検討結果(PDF)

続きを読む