職員の動員と配備
5.職員の健康管理・ケア

 各職員の参集を受けて、組織としての初動対応が始まります。
 まず参集状況を把握し、参集人数が限られている場合などは、特に重要な対応に優先的に配備することが必要となります。また、参集していない職員も含め、職員の安否確認も必要となるでしょう。
 一方、災害対応に当たる職員を支えるための対応も重要です。勤務時間中に発災した場合には、家族の安否確認が必要となります。また、食事・休憩などにも配慮し、激務をこなす職員の健康管理も求められるでしょう。
 以下、それぞれの項目を詳しく見てみましょう。

続きを読む