国民保護
8.国民の協力

 避難住民の誘導や避難所での救援活動などの国民保護措置の実施に当たっては、国民の協力が必要になります。国民は国民の保護のための措置の実施に関し協力を要請されたときは、必要な協力をするよう努めるものとするとされていますが、協力はその自発的な意思によるものであって、国民に対して義務を課すものではありません。
 国民の協力が必要な活動としては、住民の避難や被災者の救援の援助、負傷者の搬送や被災者の救助などの援助、保健衛生の確保に関する措置の援助、避難に関する訓練への参加などがあります。
 国や地方公共団体は、これらの活動を行う自主防災組織やボランティアに対して、必要な支援を行います。
 また、国や地方公共団体の国民に対する協力の要請は、安全の確保に十分配慮した上で行う必要があります。

続きを読む