② 消防用器具操法
2.器具操作の姿勢

 まず、器具の操作を行うときの姿勢です。


 器具の操作を行うときは、次の姿勢を基本としてください。
 低い姿勢で操作を行うときは、折りひざ又はこれに準じた姿勢をとること。
 立った姿勢で操作を行うときは、足を1歩開き、又は踏み出した姿勢をとること。

続きを読む